V「ます形」に接続する表現 (I)

V「ます形」に接続*する表現


~そうにもない・~そうにない・~そうもない


これから出る結果について、たぶん~ないという推測(すいそく)
Infers that something will probably not occur.
Infiere que un hecho no sucederá.

〈例〉こんな大盛り**のラーメン、全部食べられそうにもない。

  • 可能(かのう)動詞(どうし)が多い。

*接続 せつぞく conexión / connection
**大盛り おおもり large serving/porción grande


~ながら

何かをするときに、同時に他のこともする
Expresses the idea of doing something in parallel with something else.
Expresa la idea de hacer dos cosas en paralelo.

〈例〉日本語の新聞は難しいが、辞書を引きながら読んでいる。
残念ながら、今日のコンサートは中止となりました。

  • 「~のに」「~けれども」の意味もある。「イAい・ナA・N+ながら」もある(ナA・Nは「でありがら」)

~なさい

親から子ども、教師から学生などの関係で使われる命令表現。

Imperative form used in relations of unequal status, such as a parent talking to his child or between a teacher and a student.
Forma imperativa. Se usa en relaciones desiguales, como un padre hablándole a su hijo, o un profesor a un alumno.


〈例〉もう12時よ。早く寝なさい。


~にくい


それをするのが難しい、なかなかできない。
Express the difficulty of doing something.
Expresa la dificultad de realizer una acción.

〈例〉この小説家の文章は読みにくい。


~やすい

それをするのがやさしい、簡単にできる。
Express the facility of doing something.
Expresa la facilidad de realizar una acción.

〈例〉書きやすいペンがほしくて、ずっと探していろ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中